安心安全第一一覧

赤ちゃんに安全なコルクマットを選ぶポイント4つ

赤ちゃんにも安全性の高いコルクマットの選ぼうという時、単に「赤ちゃんにも安全」とあるものを選んでおけばいいわけではありません。コルクマットを使用する環境も状況も家庭によって違うからです。赤ちゃんに対する安全性を見極めるポイントを説明します。

コルクマットを赤ちゃんに使うにはやっぱり日本製がいい?

赤ちゃんにも安心なコルクマットをと思うとやはり日本製が魅力です。日本製は世界でも品質の高さが知られており日本製を選んでさえいれば安心なようにも思います。が果たして本当にそうでしょうか?本質的に安心なコルクマットの見極めについて説明しています。

赤ちゃんの部屋に迷うならとりあえず和室で!安全最優先でのびのびと

赤ちゃんの部屋をどこにしようかと迷うなら和室は?という提案をしています。和室の部屋を選ぶだけでもれなく赤ちゃんに必要な機能が付いてくるからです。そこにさらに特化させたい機能などがある場合はジョイントマットなどを併せて使うとより効果的でしょう。

洗面所がツルツル滑る原因はこれだ!対処法も併せてどうぞ

洗面所がツルツル滑るのが何でかがよくわからない場合があります。ですので対策しようにも仕方がわからなくなったりします。この記事では滑る原因をはっきりさせてそれに応じた対策を説明していますが、あるものを使うと洗面所が滑る原因の多くをカバーできます。

赤ちゃんの転倒対策にラグで十分?ジョイントマットという選択も

赤ちゃんの転倒対策にラグを探している方も多いですが、本当に今検討されているラグで十分でしょうか?赤ちゃんのためを考えると転倒対策はもちろんそれ以外にも注意したいところがあったりします。ラグだけではなくジョイントマットも選択肢に入れてみては?

ジョイントマットは派手にして安全に!~子供やお年寄り対策~

ジョイントマットで派手なものを選ぶのはただ好みの問題だけでなく、子供やお年寄りの安全にも意味があります。派手とは言えない地味なものを選ぶと転倒対策のジョイントマットが逆にその原因になってしまう場合があります。派手さは注意喚起にもなるのです。

赤ちゃんのための和室のコルクマット使用に物申す!

赤ちゃんのために和室にコルクマットを使う時に注意してほしいことがあります。特に和室に使うということで衛生面でのリスクが高くなる場合があるのです。このことを知ってさえいれば和室でも赤ちゃんのために便利にコルクマットを使うこともできるでしょう。