子ども対策一覧

子どもの創造性を刺激する素材としてジョイントマットを推したい!

子どもの創造性を高める子育てをしようと思うと、親も創造性豊かな発想で様々なものが面白く見えてきたりします。中でもジョイントマットは定番の敷物ではありますが、実は子どもの創造性をうんと引き出せるような面白い素材でもあるのです。実例をご紹介します。

ジョイントマットは派手にして安全に!~子供やお年寄り対策~

ジョイントマットで派手なものを選ぶのはただ好みの問題だけでなく、子供やお年寄りの安全にも意味があります。派手とは言えない地味なものを選ぶと転倒対策のジョイントマットが逆にその原因になってしまう場合があります。派手さは注意喚起にもなるのです。

家を汚す子供に寛大になるためにジョイントマットを敷く

子供が派手に家を汚すようになると叱る回数が増えますが、心の底では(もっと寛大になりたい!)という気持ちもあったりします。でも、何も対策せず子供が家を汚すのをそのままにもできません。ジョイントマットで子供が家を汚すのを受け止めやすくしてみては。

ジョイントマットは極厚大判に行き着く!わんぱく子供対策はお早めに

ジョイントマットの中でも極厚で大判を選ぶのは子育て中の方が自分でできる精一杯の安全・防音対策です。しかし極厚大判ゆえのメリットデメリットもあります。私の失敗も参考にされながら極厚の安心感と大判の利便性もを持つジョイントマットで快適子育てを。