コルクマット一覧

コルクマットを売ってる場所とそこでの商品の傾向を網羅してみた

コルクマットを売ってる場所がわからないという声を意外に多く聞きます。普段コルクマットのことを気にかけることがなかったならそういうこともあるでしょう。売ってる場所はけっこうたくさんありますが、売ってる場所によるコルクマットの傾向があったりします。

コルクマットは薄いのが多いけど何か困ることがあるのか?

コルクマットが薄いような気がして何か困ることがあるのではと心配になったりします。確かにコルクマットは薄いというか1㎝前後の厚さのものがほとんどで、むしろ薄いより厚いコルクマットの方が困る場合もあったりします。実際的なことから詳しく説明します。

赤ちゃんに安全なコルクマットを選ぶポイント4つ

赤ちゃんにも安全性の高いコルクマットの選ぼうという時、単に「赤ちゃんにも安全」とあるものを選んでおけばいいわけではありません。コルクマットを使用する環境も状況も家庭によって違うからです。赤ちゃんに対する安全性を見極めるポイントを説明します。

コルクマットを赤ちゃんに使うにはやっぱり日本製がいい?

赤ちゃんにも安心なコルクマットをと思うとやはり日本製が魅力です。日本製は世界でも品質の高さが知られており日本製を選んでさえいれば安心なようにも思います。が果たして本当にそうでしょうか?本質的に安心なコルクマットの見極めについて説明しています。

注意!コルクマットの「日本製」や「国産」をつい誤解しがち!

コルクマットを選ぶ時、国産や日本製のものを探されることが多いです。日本のものは品質が安定していることが多く世界でも支持されたりします。しかし、国産や日本製というのは曖昧な表現で、思われているようなコルクマットとは少し違う可能性があるのです。

コルクマットをガンガン洗いたい人!洗い方についてちょっとお話が

コルクマットは洗えますがどんな洗い方でもいいわけではありません。「ガンガン洗いたい!」という綺麗好きの方もいらっしゃると思いますが、具体的にはどんな洗い方ですか?今回はガンガン洗いの4パターンのコルクマットへの影響についてお話していきます。

コルクマットを床暖房で劣化を早めないようにうまく使う

コルクマットと床暖房の併用はあまりおすすめできません。「床暖房対応」としっかり耐熱温度を備えたものもありますが、ワンシーズン使い続けることを考えると熱による影響が気になります。その心配が少なくなるコルクマットと床暖房の使い方をご紹介します。